忍者ブログ
11 December

無題

ブログねたを考え始めて30分。

むしろこれがネタになるんじゃね?ということで
ようやく文章が書けそうです。

しかし色々考えていると走馬灯のように過去がよみがえりました

思い返して超恥ずかしいことをおひとつ。

運動会の短距離リレーで私から次の走者にバトンを渡す際

「頼んだぞ!!」と言ってバトンを渡し、走り終えた私はそのまま
グラウンドに寝転がって「はぁ はぁ」といいながら
空を見上げていました。

そしたら近くの先生に「邪魔になるからどいて」と言われました。
我にかえったときには周りからの視線も冷たく、超恥ずかしい思いをしました。

いやこれ、運動会の前に漫画でみたんですよ。

んでカッコイイとか思ってやっちまったんですよね。

ありますよね皆さん?

こういう危険な思い出は意識の奥深くに眠っているって誰かゆーとりました。 また違う話か。。?

PR