忍者ブログ
07 September

NAI!

オカルトというカテゴリーを作ったのになにもないのです。

無理やり日常に見出すものでもないしな。。。

しいて言えば小学生のときに、「出る」と噂されていた廃墟に
友人達と数人で行ったときです。

夕方でしたね。
真っ暗な建物を、小さな窓から差し込む僅かな明かりを頼りに
進んでいたときのこと

突如前から現れた別の肝試しグループにぶつかりそうになった時に
お互いを幽霊と思った全員が発狂 走り回るということがありました。

逃げる途中で友人の一人が転げましたが、みんな無視!

というか
オカルトって神秘的なことってgoogle先生は仰ってます笑

ただの恐怖体験になっております。失礼!


PR